岐阜で住宅・店舗設計やリフォーム・リノベーションなら向井建築事務所

現場ブログ

BLOG

うかいやのリノベーション

第一回定例会議

by 奥田泰二郎

本日、第一回定例会議がありました。
何故か連絡不行届きで、13:30現場集合のはずが
13:00弊社での定例会議となりました。

解体してみて初めて分かる部分もあると思っていましたが
案の定いろいろ問題があり、寸法調整等を行う事が発覚。

クライアント、工務店さんと協議をしながら

一つひとつ不明確な要素を潰しながら
よりクオリティの高い改修工事になるよう
監理したいと思います。

既設を再生

by 奥田泰二郎

その昔、既設鉄骨造の建物は、看板、サイン等を造る
作業場として使われていた建物です。
その作業場が今回のリノベーションでLDK空間になります。

グラフィックで天井のシマシマ模様は
2階床の構造体として使われているデッキプレート。
天井高さの確保、ローコスト化の為
デッキプレートを白く塗装し再生します。

凹凸のある個性的な天井のリビングになると思います。

断熱層

by 奥田泰二郎

前回のブログで紹介した
既存鉄骨部分に増築する木造平屋は、勾配屋根が特徴です。

勾配屋根部分は、既設3階建てへの階段です。
既設鉄骨造部は1階にLDKと水廻り、2階に個室2つ
3階は、既設のままとして、小屋裏収納として使うのと
断熱層の役割を果たします。

3階の解体撤去も検討しましたが
触ればコストが掛かるとの考え方を優先し
断熱層としての引き続き活躍してもらいます。

うかいやのリノベーションスタート

by 奥田泰二郎


「うかいやのリノベーション」の
現場監理をさせて頂く奥田です。
工事開始から完成までの経過を
分かり易くお伝えしていきます。
よろしくお願いします。

このプロジェクトは長良川と堤防を挟んだ敷地にある
既存の鉄骨3階建ての住宅に、木造平屋を増築するという
今までにないプロジェクトです。

この計画のコンセプトは
生活環境の向上を超ローコストで実現することです。

その実現の為に、既設建物を再利用したり
引っ越し経費を抑える為に、住みながらリノベを選択したり
クライアントにご理解を頂きながら設計を進め
これから現場がスタートします。乞うご期待下さい。

PAGETOP