株式会社 向井建築事務所

現場ブログ

BLOG

雑想ノート

模型

by 奥田泰二郎

前回、職場体験に来た中学生と一緒に造った模型を
クライアントに見て頂きました。

今まではCGと図面での打合せだった為、
立体的に立ち上がった模型を見て、喜んで頂けました。

「これすごい時間かかったんじゃない?」
「よくできてるねぇ~」
と言って頂き、心の中でガッツポーズです。

クライアントに喜んで頂けると
僕のやりがいになります。
もっと、そんな言葉をもらえるように
がんばっていこうと思います。

重ねる かさねる

by 内藤和揮

建築士の勉強の合間にパンを寝かせる作業ができるので
意外とお手軽という事で、今回はクロワッサン。

クロワッサン、生地にたっぷりバターを使い、その層を幾重にも重ねると
サクサクで味わい深いパンになりますが、高カロリーで食べ過ぎ注意ですが
自分で作った愛情と美味しさに負け、ついつい食べ過ぎてしまいます。

「クロワッサン、手を伸ばしつつ、腹さする」一応、五七五です。

平屋住宅

by 渡邊 隆弘

現在進行中の「中庭のある平屋」
内藤くんが設計をまとめている「オワリアサヒの平屋」
現場ブログでご紹介している平屋住宅です。

そして、これから工事が始まる「オキノハシ町の平屋」
計画が始まったばかりの「200坪に建つ平屋」「サギヤマの平屋」
平屋ブーム到来か?というくらい続いています。

かく言う私も、こじんまりとした
ローコストの平屋で暮らしています。
やはり、ヨコの動きだけで暮らせるという
生活のし易さは抜群ですからね。

ロフトがあったり、プライベート性の高い中庭があったり
トレーニング部屋があったりと
個性豊かな平屋住宅が進行中です。

職場体験

by 奥田泰二郎

今日は、中学校の生徒さんが職場体験にやって来ました。

設計事務所をチョイスするだけあって、
建築やインテリアに興味がある子たちでした。

僕が中学生の頃は、仲が良い友達がいくという理由で
消防署に行きました。
釣られていった自分が、少し恥ずかしい...

今回は、みんなで協力しながらの模型作り。
初めての慣れない作業でしたが、
一つの住宅をカタチにすることが出来ました。

模型を通して、設計事務所の仕事やモノづくりの
楽しさを体験してもらいました。
キラキラした笑顔がとても印象的な生徒さん達で
担当した僕も、初心を思い出しとても満足な職場体験でした。

節分。

by 向井 一比古

今日は、2月3日節分です。
子供の頃「福は内、鬼は外」と豆を撒き
歳の数だけ豆を食べなさいと親に言われたのを憶えています。

節分は、名前の通り「季節を分ける」で「立春」を意味します。
今年の立春は明日で、しかも大安吉日ということで
弊社でも地鎮祭が二つありますし、明日は地鎮祭が、沢山行われる日かもです。

季節も少しづつ変わりだしますし、新しい現場も始まるし
いろいろとやる気にさせてくれる節分です。

PAGETOP