現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

正木町の家

引き渡し

by 小川 賢二

少し、手直しが残ってしまいましたが、
先日、予定通り引き渡しをさせて頂きました。
14073101
設計期間と現場を合わせて1年以上、頑張ってきましたが、
最後の引き渡しは、締めくくりとしては、ちょっとあっさりしすぎなくらい、
淡々と進んでいきます。
竣工書類をお渡しして、鍵をお渡しして、あとはキッチンとかお風呂とかの
使い方を業者さんが説明して、って感じです。

できあがった建物に対してもそうですが、毎週お会いしていたクライアントとも
お会いする機会が減っていくのが寂しいですよね。
いや、仕事なのはわかってますけど。
それは現場の職人さんに対しても同じで、一緒に戦ってきた仲間との
お別れという感覚。

設計でも現場でも、それなりに問題も発生しますし、頭を抱える事もありますが、
終わってみると、まあ良い思い出で、クライアントにもそんな風に感じて頂けたら
長い家づくりも、成功と言えるのかもしれません。

とりあえず、僕としては、とても楽しい現場だったのは間違いないです。
ご心配をお掛けした事もあるかと思いますが、僕らを信頼して
最後までお任せ頂いた事、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

最後に僕の心残りは、
息子さんと、全く心が通じ合えなかったことです。
もう少し、笑顔を増やし気味で、次の現場に取り組もうと思います。

手直し

by 小川 賢二

14072401
オープンハウス、ご参加頂いた皆さんありがとうございました。
一生懸命作ってきた建物を、一人でも多くの方に見て頂けるのは
設計者として嬉しいものです。

さて現在は、先日行った事務所とクライアントの完了検査で指摘された
不具合だとか汚れだとかの、手直し期間です。
来週の引き渡しを気持ちよく迎えるために、出来る限りの準備をしています。
と同時に、僕らは引き渡しの時の書類をまとめたり。

と、書いていたら、もう引き渡しなんだなぁ、と。
いや、別に泣きやしませんがね。
着工前や工事中の写真を見ながら書類をまとめていると
やっぱり寂しくなるものです。

オープンしてますよ

by 小川 賢二

今日と明日20日、正木町の家のオープンハウスを行っています。
設計事務所の考える家づくりってどんなものか、
是非見て頂きたいです。
無垢の床材とか、オーダーで作ったキッチンや家具、
ユニットバスじゃないタイル張りのお風呂など、
写真だけじゃなく、実際に見て気づく事も多いはず。
140701901
普段はデスクワークの僕らが、慣れない接客で頑張ってご案内します。
明日は事務所でのお留守番がいませんので、参加ご希望の方は
向井の携帯までご連絡下さい。 090-1982-5437

写真は、後ろを歩くお客様と同じ、女子力の高そうな
ちっちゃい靴下を履く向井です。

完了検査

by 小川 賢二

検査機関による完了検査がありました。
着工前に提出している、確認申請通りに工事が成されているかどうかを
チェックして頂きます。
当然、大きな問題はなく検査は終了。

どちらかというと、この検査よりも、
明日行う、事務所検査とクライアント検査の方が心配です。
今日の完了検査の様な法的にどうの、というのではなく、
仕上がりとか納まりのチェックが入ります。
意匠設計事務所としては、ここがめちゃんこ大事なのです。
あー緊張する。

14071601
それが終わったら、まあちょい綺麗にして、オープンハウスでお待ちしています。

by 小川 賢二

19・20日のオープンハウスにむけて、
建物自体は、もうずいぶんと完成系に近づいています。

あとは、カーテンだとか、表札だとか、外構工事に関する決め事だけ。
14071101
外構工事というと、植栽がメインの様な感じがしますけど、
石の色とか大きさなんかも決めます。
そこら辺に転がってそうなものですが、これでも種類によって
値段もずいぶん違うんですよね。
また、自然のものですから「これが良い」と思っても、多少の色や形の違いはでてきます。
そういう色々を考えながら、クライアントとご相談して決めていきますが、
そんな話し合いも、あと少しで終わり。
長かったけど、終わってみると短く感じる工事期間。

あと1週間かぁ。
なんだろなぁ、この気持ち。

お問合わせ

建築 設計に関する質問・ご相談、オープンハウス・参考資料をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

お問合わせメールフォーム
お電話でも受付けております。058-232-2903

PAGETOP