岐阜で住宅・店舗設計やリフォーム・リノベーションなら向井建築事務所

現場ブログ

BLOG

公園前のリノベーション

想定外。

by 向井 一比古

一つの建物で、生活と工事現場が同居中なので
養生のやり替えを行いつつ、工事場所を移動。
Ⅱ期工事の書斎、クローク部分が終了し
玄関ホール、応接室、寝室部分に工事が進んで来ました。

こちらが、現状の玄関ホール。
右の木造階段を解体して、スケルトンの軽い階段に
架け替える予定でしたが、一部解体してみると
なんと鉄筋コンクリートの階段、想定外です。

斫る事も考えまたが、音、ホコリ等を顧慮して
コンクリート階段を有効に使う事に決定。
折角なので、コンクリート感を活かした階段に
リノベーションしたいと思います。

その後。

by 向井 一比古

先にご紹介した、クロークと書斎の進行状況です。

らしくなって来ました。
左で大工さんが、クロークの棚を造って頂いてます。
右側は、デスク、棚が出来つつあります。
この書斎の棚の一角には、ワインセラーを置くスペースも造り
書斎でワインを飲みながら、映画鑑賞も出来る
クライアントの隠れ家になる予定です。

ぴったりサイズ。

by 向井 一比古

Ⅱ期工事の手始めは、洗面室、浴室だったスペースを
クロークと書斎に改修します。

左の窓の部分が洗面室だったスペース
右の窓は、浴室の窓でした。
約1.25坪の浴室スペースは、書斎にぴったりサイズで
窓の高さもデスク高さのチョイ上になり
既設窓も触らず、ぴったりサイズでそのまま改修です。

クライアントは、コロナ禍でリモート勤務も多いとの事で
ヘビーローテーションな書斎になりそうです。

Ⅱ期工事スタート。

by 向井 一比古

お盆前にⅠ期部分(LDK、水廻り)を引渡しさせて頂き
宅内で引っ越しをして頂き、新しいLDKでお盆をお過ごし頂きました。
今週からⅡ期工事スタートです。

右の建具がLDKへの入り口。
床に注目、手前から既設フローリング
養生のコンパネ、新しいチークフローリングの順です。

新しいチークフローリングは、コストを抑える為に
既設フローリングを下地にして、貼っていきます。
リノベーションの場合、解体するのもコストが掛かるので
使えるモノは使って、コストを抑える作戦です。

Ⅰ期工事完。

by 向井 一比古

Ⅰ期工事が完了しましたので、完成写真をご紹介します。

天井高さ4.2m、アイランドキッチン3m
広く、大きなキッチン空間になりました。

キッチンからダイニング方向です。

キッチンからリビングを見る。
間接照明が船底天井を照らし、天井材のレッドシダーが
浮かび上がります。

現場も本日からお盆休み、16日からⅡ期工事再開です。

PAGETOP