株式会社 向井建築事務所

現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

雑想ノート

再考

by 戸野部雅也

設計の仕事のプロセスとして
基本計画で敷地の使い方、大まかな間取りを確認し
実施設計で、どこに何をしまう?など、実質的な寸法を計り
詳細設計をしていくというのが一般的な流れです。

しかし、実施設計でも気になる部分があれば
平面図とともに、CGでどう見えるかを比較検討して
より良くなるようプランを修正していきます。

現在進行形のプロジェクト「すごうの平屋」も
玄関までのアプローチとDK廻りの使い勝手を思案中。

どこが着地点で正解なのか?
とても難しい選択が続きますが
コストバランス、デザイン面でベストな回答を
しつこく探していきます。

PAGETOP