現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

雑想ノート

長良川沿いのリノベーション ~解体中~

by 内藤和揮

長良川沿いのリノベーション、
現在は3階壁の解体中です。

コンクリートの壁には至る所に赤色のスプレーがマーキングされ、
撤去する部分が明示されています。
撤去する壁が多いから大変だろうなと見回っていると、
壁に刺さったハツリ機を発見しました。
ハツリ機はコンクリート等を解体するのに使う道具です。

この光景を見ていると、4年前の現場監督時代を思い出します。
当時はまだ、社会人になりたてで右も左もわからず、
ハツリ機を片手に上司の指示の下、現場を駆け巡りました。
ハツリの最中はコンクリートの粉塵が舞うので
体はほこりで真っ白の状態でした。

そんな経験をしたからこそ解体の大変さがよくわかります。
現在、私は線で解体を簡単に指示することが可能です。
つまり、線一本引くのにも神経を使う必要があると
現場を見て改めて思いました。

一本の線の重要性を噛み締め、設計に精進します。

お問合わせ

建築 設計に関する質問・ご相談、オープンハウス・参考資料をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

お問合わせメールフォーム
お電話でも受付けております。058-232-2903

PAGETOP