現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

雑想ノート

構造計算

by 内藤和揮

設計事務所というとデザイン優先のイメージがありますが、
安全面にも配慮した設計を行っています。
いくらカッコイイ家でも、ちょっとした地震で倒壊しては、
目も当てられません。
そのため、基本的には建築基準法の約1.5倍を目指して
設計をしています。

そして、コチラが計算ソフトを用いて計算している様子です。
壁が偏ってないか、建物に対して壁が不足していないかなどから、
建築基準法に適合するように計算しています。
作業中は充足率が数パーセント足りないや偏り過ぎなど、
耐力壁を入れるたびにハラハラしながら数値と睨めっこ状態です。
全ての項目に〇がついたら、やっと安堵できる思いです。

最近では南海トラフ地震が懸念されるので、
特に安全面には気を付けていきたいですね。

お問合わせ

建築 設計に関する質問・ご相談、オープンハウス・参考資料をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

お問合わせメールフォーム
お電話でも受付けております。058-232-2903

PAGETOP