株式会社 向井建築事務所

現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

きさらぎ町のリノベーション

築70年のリノベーション。

by 向井 一比古

築70年という事は、昭和24年に竣工した建物。
昭和24年、戦後間もなくで焼野原になった岐阜市に沢山の住宅が
新築された時に建った住宅だと思います。
増改築を2度程した形跡があるものの、著しく傷んでいる部分も少なく
リノベーションをして再生する事になりました。

現在のようにLDKの概念も無く、生活は、畳の上で食事をして
布団をひいて寝るスタイルで、押入れ以外の収納は、タンス、茶箪笥を置き
昭和初期の暮し方をする住宅だったと思います。
そんな、築70年建築を現代の生活空間に再生します。

このリノベーションで、この先50年使えると築120年を迎え
2回目の還暦、大還暦となるリノベーションにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP