株式会社 向井建築事務所

現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

川辺の家

コテさばき

by 渡邊 隆弘

外壁には、コテを使った仕上を施すことが多く
特にファサードなどの、目が近い外壁面であったり
テクスチャを表現したい場所によく用います。

塗料メーカーの決まったパターン(模様)は存在するモノの
それを再現、表現するのは職人さんの腕にかかっていると
言っても過言ではありません。
まさに、職人さんの”コテさばき”次第です。

そこで、仕上りの共通認識を深めるべく
サンプルをつくってもらいました。
「もうちょっと押えた感じで」
「そうそう!凹凸が少ないこの辺の感じ」などヨコで注文しながら...

あとは、職人さんの”コテさばき”にお任せし
完成した姿を妄想し、ワクワクしながら仕上りを待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGETOP