現場ブログ

ほぼ毎日更新してます!

学園町のリノベーション

質疑

by 小川 賢二


1階の床下の湿気を逃す為に、基礎の側面に空いた通気口。
その金網を接写した画像です。
真っ暗で床下の様子は見えませんね。

本日、見積もりを行うにあたっての質疑を、工務店さんから頂きました。
この質疑の数を、設計図面の出来のバロメーターと
僕は勝手に思っているのですが、数は多くありませんでしたが、
リノベーション特有の質疑がいくつかありました。

冒頭の画像の様に、既設建物についての詳細は
金網の向こうで見えない所も、解体しないとわからない部分もあります。
それらを加味して図面を作成したつもりではいましたが、
もう少しだけ、親切な図面が描けたかもしれません。
これは素直に反省。

頂いた質疑については、把握している範囲で回答をお返しし、
引き続き、見積りを進めてもらいます。

来週には見積りがまとまって、結果が判明します。
お先真っ暗とならない事だけを祈っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お問合わせ

建築 設計に関する質問・ご相談、オープンハウス・参考資料をご希望の方は、お気軽にお問合せください。

お問合わせメールフォーム
お電話でも受付けております。058-232-2903

PAGETOP