MUKAI Architecture Associates /株式会社 向井建築事務所




「高森町の家」 担当者:向井 一比古

No.42 投稿日:2013/03/07(Thu) 16:50
ついに、高森町の家、引渡しをさせて頂きました。

昨年の5月に地鎮祭をさせて頂き、
野田さん、多くの職人さん達にご協力のお陰で、
しっかり造って頂け、大変感謝しております。


書類関係の説明をしている野田さん。
いつも元気で、ガハハって感じの野田さんですが、
納まりや仕上げには、とっても細かな処まで、気を使って頂き
ありがとうございました。
また、一緒にお仕事しましょうね〜


引渡し後は、いろいろな機器の取り扱い説明です。
コンロの取説を聞いてもらっています。




クライアントは、いつも応接室を使わせて頂いたり、
工期の延長のお願いをさせて頂いたり・・・
常に現場を優しく見守って下さり、本当にありがとうございました。
引越しが落ち着かれたら、遊びに行きますね〜

母屋の工事が少し残っていますので、
近日中にお伺い致しますけど・・・。


No.41 投稿日:2013/02/26(Tue) 10:31
先週の日曜日、高森町のオープンハウス無事終わりました。
関係者の皆さん、ご来場頂いた方々ありがとうございました。


いい天気のなか開催させて頂きました。
自分達の設計させて頂いた住宅をお披露目させて頂くのは
少しご満悦な気持ちと、恥ずかしいような気持ちと
入り混じって、こそぐったいものです。




吹き抜けとお庭の桜、
奥行き感のある質感、
暖かい床暖房・・
ご来場頂いた皆さんから、いろいろ感想を頂け嬉しかったです。





知り合いの方も冷やかしと、差し入れを頂きました。





このような機会を下さった、クライアントに感謝しております。
ありがとうございました。
今週、1日に引渡しをさせて頂きます。


No.40 投稿日:2013/02/20(Wed) 18:09
高森町の家」の見どころをご紹介。


リビングの吹き抜け空間。
大きな窓から、お庭がキレイに見えるんです。
手前は、野田さん。



ダイニング前のデッキテラス。
コンクリート打ち放しの壁との距離感がいい感じです。



2階のスタディルーム。
東と南に空が見える窓があり、まったり出来そうな空間です。



24日(日)、わたくしとナベちゃんでお待ちしております〜


No.39 投稿日:2013/02/18(Mon) 17:08
「高森町の家」のクライアントと一緒に検査を行いました。
少し手直しをしてもらう部分もありますが、
丁寧に造って頂け、いい感じになってます。


ルーバーも取り付き、キリッとした表情になりました。






検査後は、スピーカーの取り付け打ち合わせをしてる横で
ご息女がバイオリンを弾いてくれたり。
吹き抜け空間にバイオリンの音が響いて、豊かな雰囲気でした。
楽器が出来るって素敵ですね〜


クライアントのご好意で
2月24日(日)に一日だけですが、オープンハウスをさせて頂きます。
10時から18時まで、
現地にてお待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
住所は、高森町5丁目3番地になります。


No.38 投稿日:2013/02/06(Wed) 20:02
キレイになった「高森町の家」をご紹介します。


北側のお庭を見ながら2階へ上がっていくリビング階段です。
スケルトンな階段越しに、お庭が見える感じです。





天井高さを少し低くして、落ち着いた雰囲気のダイニングキッチン。
赤い木材は「カリン」です。
南に位置するダイニングは、デッキテラスが続き、
夜景が楽しみな空間になりそうです。


ちなみに、クライアントのご息女も「かりんちゃん」なんです。


No.37 投稿日:2013/02/02(Sat) 19:45
野田さんから、門扉の納まりを打ち合わせしたいとの事で、現場へ。

定例会議は、クライアントのご配慮でコタツで暖かく会議なんですが、今日は、道路で打ち合わせ。


わたくし、建具屋さん、野田さんにザンゲ中に見えますが
スケッチ中なんです。
寒かったですが、納まりが決まり良かったです。




内部は、クリーニング中。
キレイに出来上がりましたよ〜




リビングの吹き抜け空間、カリンの壁、お庭を望む大きな開口、
落ち着いたダイニング・・・・
ここにしかない、個性豊かな住宅になりました。
いい感じです。


No.36 投稿日:2013/01/30(Wed) 14:40
 先日の雪の日に、母屋の二階から移した写真です。
見る角度や場所によって、色々な表情を持つ高森の家です。今日みたいな雪の日も、
なかなかの雰囲気を醸し出しておりますが、若葉や桜の季節等これから楽しみです。

 
木製家具の納入やテラス等これからですね〜。
フロアやウォールに花梨やチーク等こだわりの木を使って頂いてる高森の家。
冴えわたる向井さんのクオリティーチェック 今後も期待しております。



No.35 投稿日:2013/01/25(Fri) 19:21
母屋には、柴犬がいて母屋に近づくと、
元気良く吼えられていたんですが、
今では、顔を覚えてくれたのか、シッポふりふりです。
芝犬、カワイイですよね〜

現場は、やっと足場が外れました。
足場が外れると、外廻りの工事が始まります。
塀、デッキテラス、植栽、母屋とのつなぎ等々・・・



先日ピッチを決めたルーバーやコンクリートの塀は
これからです・・・
全貌をご紹介するのは、もう暫くかかりそうです。。。

[1] [2] [3] [4] [5] [6]